お問い合わせ

出版電子書籍

三州瓦 永坂杢兵衛

舞台 : 愛知県碧南市

三州瓦のブランドで瓦の生産地として名高い三河地方。
ここ碧南市で江戸時代、京都で瓦の技術を学んだ永坂杢兵衛という人物がいました。
何代にもわたり瓦を製造し、地域の発展のためにつくした永坂杢兵衛の物語です。

制作にあたり、県立碧南高校の美術部が作画を担当。
物語は地元で「永坂杢兵衛(ながさかもくべえ)」の研究をされている、磯貝国雄氏に担当していただきました。
BGMは名古屋市の東海サウンド協力のもと音楽を制作。ナレーションは当時碧南高校在籍だった駒井一矢教諭が担当されました。プログラムは、愛知工科大学プログラミング研究会の皆さんが夜遅くまで作業していただきました。
制作にご協力いただいた皆様に深く感謝いたします。
カラクリBOOKSを通して、碧南市をもっと知っていただければ幸いです。

都築弥厚物語

舞台 : 愛知県安城市

今から250年ほど昔、江戸時代の話です。
愛知県安城市の南に和泉という村がありました。そこで酒をつくる都築という大きな大きな屋敷があり、そのお酒はたいそう有名で、江戸でも飲まれていたそうです。その酒蔵の息子として、明和2年(1765年)に生まれたのが、都築弥厚でした。この地域を碧海と呼び、農耕をするためには、ため池の水に頼るほかない枯れた土地でした。弥厚はそこに用水を通すことを考え、私財のすべてを投げうち必死に働くのでした。しかし夢が叶う事なく弥厚は亡くなりますが、弥厚の描いた世界は後に「日本デンマーク」とうたわれた安城の発展につながるのでした。

制作にあたり、安城市の3つ高校の美術部が作画を担当。
音楽制作、ナレーション、プログラムなどもすべて有志ボランティアで行いました。制作にご協力いただいた皆様に深く感謝いたします。
カラクリBOOKSを通して、安城市をもっと知っていただければ幸いです。

尾崎士郎物語

舞台 : 愛知県西尾市

西尾市制60周年、尾崎士郎没50周年の記念として「尾崎士郎物語」は作られました。制作にあたり、地元の県立高校が作画と、協賛企業のインタビューを担当。物語は地元で「尾崎士郎」研究をされている、鈴木一雄先生に担当していただきました。BGMやナレーションも西尾市吉良町在住の有志が行いました。小説や映画の「人生劇場」で一世を風靡した「尾崎士郎」を少しでも知っていただければ幸いです。

御舟石の伝説

舞台 : 愛知県豊田市

愛知県豊田市に伝わる古い民話です。
猿投神社に祀られているオオウスノミコト(ヤマトタケルノミコトの双子の兄)と、猿投山と御船町に今もある舟の形をした大きな石のお話。日本書紀の時代にさかのぼります。ファンタジックなイラストは東京在住の絵本作家でイラストレーターの光家有作さんにご協力いただきました。

滝山寺のとれなくなった鬼面

舞台 : 愛知県岡崎市

愛知県岡崎市の昔話です。
滝山寺の火祭りに使われる、鬼面の由来を物語にしました。
むかしむかし、ある年の祭のこと、鳳来寺の山伏が2人やってきて、村人の止めるのもきかず勝手に鬼の面をかぶり、踊りました。そんな無礼な行いをした山伏たちに罰が当たったのです。

竹島と俊成さん

舞台 : 愛知県蒲郡市

愛知県蒲郡市の昔話です。
竹島の弁天様がなぜ縁結びの神様と呼ばれるようになったのか、知っていますか?
「竹島縁起」をもとにし、竹島の地域に伝わる民話をあわせて1つの物語にしました。蒲郡の竹島の歴史にも興味と愛着を持っていただけるお話です。

天狗の羽うちわ

舞台 : 愛知県西尾市

話の舞台は西尾市の中心にある伊文神社です。
河合八度兵衛という剣の達人は、いたずら天狗と剣の勝負をし、勝って天狗から羽うちわを貰い受けますが、天狗の忠告をきかず、羽うちわを人に見せて自慢話をしてしまいます。すると・・・

証文岩

舞台 : 愛知県西尾市幡豆町

愛知県西尾市幡豆町の昔話です。
江戸時代のある年の夏、谷村は日照りに悩まされていました。
代官の石塚久左衛門が調べて回ると昔から水が涸れたことがない、
『上池』という、上畑村の池を見つけます・・・

一色の大ぢょうちん

舞台 : 愛知県西尾市一色町

毎年8月26日・27日の諏訪神社祭礼に出される大提灯はどうしてこんなに大きいのか。
提灯を祀るようになった理由を民話をもとに作りました。
むかしむかし、大雨や嵐は海の魔物が起こす災いだと考えられていた頃、一色の漁師作兵衛(さくべい)の2人の息子は初めての2人きりの漁で、不運にも「海魔」に出会ってしまいます・・・

名君吉良さん

舞台 : 愛知県西尾市吉良町

愛知県西尾市吉良町の昔話です。
忠臣蔵の悪役で有名な吉良上野介ですが本当は領民思いのやさしい名君でした。
今も吉良町で語り継がれる逸話をもとに作った物語です。

1542056233