お問い合わせ

活動レポート

一色の大ぢょうちん

毎年8月26日・27日の諏訪神社祭礼に出される大提灯はどうしてこんなに大きいのか。
提灯を祀るようになった理由を民話をもとに作りました。
むかしむかし、大雨や嵐は海の魔物が起こす災いだと考えられていた頃、一色の漁師作兵衛(さくべい)の2人の息子は初めての2人きりの漁で、不運にも「海魔」に出会ってしまいます・・・

場所


名 称:

所在地:

今回読んだ本

名君吉良さん

愛知県西尾市吉良町の昔話です。
忠臣蔵の悪役で有名な吉良上野介ですが本当は領民思いのやさしい名君でした。
今も吉良町で語り継がれる逸話をもとに作った物語です。

場所


名 称:

所在地:

今回読んだ本

1532068985